そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】11/15 アクエリ公認大会に行ってきました。

参加人数4+1人 総当たり戦
使用デッキ:タミレイチェル ~負けたときは調子の悪いファミコンの差込口みたいに顔に息を吹きかけられるの刑(あほ)~
名古屋発のスーパーデッキですね、“タミ”エフェクトで右手の“レイチェル・ルォノヴァーラ”か左手の“ジョカ”どっちがいい?と聞けたら勝てる…はず。
構造的に速度が要求されるだろうと思い、晒されていた元のレシピに軽量ブレイクと「観艦式」を積み増し。“タミ”が4枚見つかったらしなかったかもしれません(ぇ)
あとはどうしても我慢できなかったので「モーフィングスライム」を抜いて無理くりキャラを合わせてみました…が、“タミ”で吊られるやつの素体数は12には届かず。あれ…?


というまとまりのないデチューンまでのいきさつ。


以下戦績。

0回戦(?)髪切ったのちにCDを買いに本屋に。
会計をしようとレジに向かってて、そのときに入ってきた高校生~大学生(ぐらい?)二人組の一人が入って来るなり言った一言、「I川県は深夜アニメ壊滅とか…」が頭から離れないまま深夜アニメ?ぇ、それ何味?な感じの九州の東の果ての会場へ。

1:黄単でかソフィー
“ソフィー・ラスタバン”3段のみ投入。
先攻、黒キャラなし(汗)。
青ドロー放置黄ドロー支配エンド。相手「ドラグーンキャプテン」放置しつつ支配していく。
此方黒キャラ出てくれて支配し返す、相手軽量は出ずエンド。
此方軽量→“ラプンツェル”ブレイク。更にキャラ広げエンド。相手軽量から「サンダーストーム」で此方キャラ4枚落ち動きが緩慢に。相手に“ウィンディ・ゼファー”“ソフィー”をブレイクされターン返ってくる。
此方ようやく“タミ”ブレイクしフルパワーでエンド、返しターンのメインフェイズ宣言にレスポンス4コストエフェクト…通る。“レイチェル”をパワー2キャラにかぶせ“ソフィー”を退場。相手からは何も出てこず。
此方「血盟」にびびりつつキャラから細々殴っていきダメージ10に。

2:青緑コントロール

復帰組の方でした。

後攻。此方軽量や「観艦式」から展開。相手に補給ブレイクや“エディス・ハーキュリー”を出されつつ「インビジブルマント」を付けられ殴られるがダメージ量は少な目。
此方“タミ”を引き当てパワーを4にしておく。エフェクトコスト戻してると“レイチェル”が引っかかったので早速呼び出し“エディス”をはぎ取ってキャラから殴っていきダメージ勝ち。
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/11/24(火) 12:09:33|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【村人旅日記】アクエリグランプリ3rdに行ってきました続き。

続きです。

6:不動明王・刹那式
「魔伏せの法」+「式神刹那式」で“レイチェル”も返り討ち、「日照り」耐性も得た不動明王デッキ。名古屋まで来て甚平の御仁と大分対決。
後攻。相手キャラは順調に支配していく。此方2ターン“パイモン”で応戦。相手3ファクターになり「アストラルメイド」に「明王結界」使用。1段1枚+2段2枚を回収し早速「アストラルメイド」を2段2度までブレイク、2回小突いてくる。
此方返しに“レイチェル”ブレイクし“不動明王”2段を1枚剥いでおく。
相手2コストで“不動明王”2段を再ブレイク。更に「桜吹雪」→ダメージ「威光」→「威光」2ダメージ使用でデッキをケア。
此方“レイチェル”で一回小突く→「魔伏せ」されて「式神刹那式」されると死ぬので“レイチェル”動けず再度膠着状態に。身内対戦ぽく“パイモン”の扱いに失敗せずに済んだのと、「桜吹雪」を撃ち込まれないよう気をつけられたのでなんとか押し切り。勝ち。

7:黄単PDソフィー3段
“ソフィー・ラスタバン”3段で殴る黄単。
先攻。キャラ出ないと手元から2ターン“パイモン”になる強気な支配でエンド。相手も勢力起きつつ支配エンド。
此方勢力でキャラがちゃんと出たのできっちり2ターン“パイモン”成功。キャラ支配していきエンド。相手も“ゼファー”ブレイクしつつエンド。
此方“ソフィー”1段が見えたので少し強気に4ファクターで“レイチェル”ブレイク…通る。“ゼファー”もぎ取り、更に「サタンの激昂」使用し、相手「工兵」のみに。此方1ターン間を空けつつ補給して1ターンで全力アタックでダメージ勝ち。

予選は2位で通過できました。



決勝ラウンド。

準決勝:白単ブレイブカイザー氷上入り

対黄に“氷上 純”が入ってる模様。

先攻、相手少し考えてから引き直さず。此方初手に“レイチェル”は確認。勢力に男ドロー置きつつキャラ支配していく。
続きを読む
  1. 2009/11/11(水) 15:29:33|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【村人旅日記】アクエリグランプリ3rdに行ってきました。

参加人数80人ぐらい(?) スイスドロー7回戦(+決勝ラウンド2回戦)

使用デッキ:パイモン「てんちまとー♪」(甚平の人風の痛いデッキタイトルシリーズ…?)

元ネタはバーン様のアレ。最初「皇帝の威光」と「隕石」と“レイチェル・ルォノヴァーラ”を一緒に使ってカウンター・除去・打撃を同時に繰り出す!!!!!なデッキだったのが由来です。
構築の特徴としては「エリゴル」と「ルーフデビル」を4枚ずつ投入しキャラも増量、勢力展開から除去・カウンター・展開の3次アクションが成功しやすくなるようになっています。が…「隕石」が効くデッキが思いついたものだと「威光」も超えなくてはならなかったのと対黄・緑戦でがっかりしちゃうので代わりに、黄によく効く(展開差で楽なゲームしたかったのもあります)「サタンの激昂」と、小回りの良さが魅力(青ドローに使って“レイチェル”倒せるとか)の「爽緑の羽ばたき」を投入。てんちまとーの「ま」抜き(ぇ)…?
軽量ダブル悪魔構築は御仁が気付いた構築だったのですが、インスパイアさせていただきました(汗)。

…というよくわからないネタ入り解説。

以下戦績。テンパってて記憶が曖昧です

1:血盟リチュアル
先攻、此方手札は良好。
勢力からキャラが出てきて、2ターン目に“パイモン”ブレイク。相手ターンECBに「アブソリュート・ヴァニッシュ」が見える。
此方のターン“レイチェル”出せそうだがリスク>リターンに思えたので、出し渋りファクター延ばすのみ、見えた“パイモン”は握りしめておく。相手に「ヴァニッシュ」+「威光」で“パイモン”を除去され、“ウィンディ・ゼファー”を出される。
此方“パイモン”ブレイクでファクター5に延ばし、続けて“レイチェル”もブレイク。“ゼファー”をもぎ取り。相手ターンにECBで“エラキス”が見える。
此方「血盟」が怖いのでキャラからこつこつと殴っていき、“パイモン”は“エラキス”にはねられるも勢力含めてダメージのり勝ち。

2:赤単圧縮反魂不動
先攻。此方初手に“パイモン”と軽量。「魔神転生」切りつつ2ターン目に“パイモン”を出す。相手「アージニャー」出してキャラ支配エンド。
此方3ターン目に“レイチェル”ブレイク。もぎ取りせず。相手「反魂の術」で“不動明王”1段、更に「反魂」で“不動明王”2段まで出す。
此方“レイチェル”と「サタンの激昂」が手札に。“レイチェル”→“不動明王” 続きを読む
  1. 2009/11/11(水) 15:19:43|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】11/1 公認大会れぽぽ。

11/1 アクエリ公認大会に行ってきました。

参加人数5人 スイスドロー
使用デッキ:青単GP-03
一応晒してるやつですね、とりあえずノイベルシュタインは強いんですとだけ。

以下戦績。考察もどきのせいで簡易レベルが上がってるのは秘密です。

1:青単ステラ戦車
スカラー軸でプロジェクト多め。

先攻。此方の“ザドキエル”+“アレキサンドリア”対相手のドローキャラでいけるでーと思っていたら刻印でアレキサンドリアが死亡。とりあえずエフェクトでハンドを良くする。
相手の眼鏡魔女に太陽神の戦車が付いてザドキエル含むファクター2枚焼かれる。此方返し“ローズマリー”ブレイク。ドールでやる気出したらまた刻印でドール落ち。
眼鏡魔女とローズマリーのにらめっこになるが、相手“ステラ・ブラヴァツキ”でブレイク。エフェクトでローズマリーを落とし、ステラにやる気出させる。此方ドールもなく殴られ出したとこで時間切れ。
一応最後までやってみましたがステラに蹂躙されて死にました。

2:黄単でかソフィーPD

先攻。相手でかソフィーが出るがPDはまだなそう。此方ローズマリーで応戦準備万端。戦車も引いてるしな…と思ってたらECBで“牙の暗殺者 イルマ”が戻る。ちょwww戦車がorzエラキスも戻っていったので戦車セットアタックキャラガードレスイルマブレイクで戦車が落ちて殴れない。
相手にPD引かれるが、此方もノイベルシュタイン+戦車やローズマリー+ドールで応戦。ローズマリーこまめに殴ってましたがシールド付けられるソフィーさんずるい。互いにちまちま殴り合ってたら時間切れに。
一応最後までやったら後から引いたザドキエルでPDがリターンしなくなりローズマリーの(1)飛ばしが機能し出し1枚差で勝ち。

3:グラスゴモリー
GP2の完コピーの模様。レイチェルいないってだけで気分が軽くなるから不思議。
先攻。じゃんけん強いな(汗)。
互いに軽量出ないで推移し此方3ターン目にポイズン→アレキサンドリアで横取り。たまにはいいですよね…勢力間格差も(ぇ)。
相手動かないうちに此方ローズマリーブレイクし小突いていく。相手返しのターンにグラスデモンセットし“ゴモリー”ブレイク。
此方ダメージが多く、ドロー次第では危ないが幸い落ちるのは引かずECBに埋めていたポイズンを戻しウコバクに撃ちローズマリー突貫。ゴモリーエフェクトで自分指定で隕石をぼろぼろ落とされて 続きを読む
  1. 2009/11/05(木) 21:48:32|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】名古屋GP直前!(あ、そんなに熱い話ではないです…)

GP名古屋直前いかがお過ごしでしょうか、mei.A(村人)ですごきげんよう(ぇ)。
今回は、柄にもなくみなぎってきてるので珍しくデッキの話でもしようかと思います。
とりあえずレシピから。
青単GP-03

キャラクター:32

4 ホムンクルス・クレイモア
4 鳥人ホムンクルス
4 ホムンクルス・ソア
4 御使い
3 剥製少女

4 小悪魔ウェイトレス
3 トラップデビル

4 エンジェルスレイブ

2 鳥天使

ブレイク:17

4 ホムンクルス・フローリスト
4 “アレキサンドリア”
4 “ザドキエル”
2 “ローズマリー・フォンブリューム”
3 “ノイベルシュタイン”

プロジェクト:6

4 ポイズンクラウド
2 デス・サークル

パーマネント:5

3 クラリスドール
2 太陽神の戦車

ぱっと見まとまりのない感じでしょうか、元々は甚平の御仁が使ってたのを自分の手になじむようにデチューンしたものです。

よくわからない各種解説。

・キャラクター群
まず青の負けパターンを整理して、隕石直撃で負けていることが大半だったので耐性が付くようにインセプ・シールド軸にシフト、他勢力キャラは精神力2中心に変更。白単に近い構築理念でしょうか。当初はもっとシールドに寄せていたのですが、“ザドキエル”が隕石を無効化するので、キャラを気持ち強気にして現在の形に。

・ブレイク群
まず強力メタカードの“ザドキエル”を目一杯投入。“レイチェル”のコスト上昇アビリティを消せるのですが、先に出すとはぎ取られるので後出ししたい故あまり安定しなかったりするのでやはり対黄色が一番大きな役割でしょうか。《こちら》も含めて色々と影響を与えるためデッキの目標として第一に、「隕石で負けない」そしてもう一つ、「ザドキエル下でもしっかり動く」というものになりました。
“ザドキエル”と相性のいいネームはないかと模索していて“ノイベルシュタイン”にたどり着きました。イロモノ臭が漂うでしょうがそれなりに理由があります。
オフェンシブ・ディフェンシブはザドキエル下でも効果を発揮する点、また青では非常に貴重な“エラキス”に負けないサイズを持つ点が大きな魅力です。“ローズマリー”にシンクロして打点を上げたり、後述するクラリスドールとも相性が良くデッキ内のカードと様々なシナジーが発生するこのデッキのエンジンとも言えますね。
続きを読む
  1. 2009/11/05(木) 21:34:29|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。