そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ガンダムウォー】ひと月遅れGT福岡簡易レポート。

ひと月遅れとかギャグかと…(汗)。ガンダムウォーGT地区大会in福岡。簡易レポートで。

使用デッキ:赤単
「ハンマ・ハンマ&Rジャジャ」やら「マリーダ・クルス」やらな普通な作り。2積みの「ビギナ・ギナ弐(木星決戦仕様)」がチャームポイントでしょうか?「サザビー」と「シャア・アズナブル」が1枚ずつとかは秘密です。

以下うろ覚え。

シード権使ったので3回戦から。

一:緑単ウィニー風味シャアデッキ
「シャア・アズナブル(EB2)」で「サザビー」召喚を狙うデッキ。
目の前に九州と言えばこの方、シャアの人が座っていました。

1 マリガンスタートで相手の打点食らい続けてしまい死亡。
2 またもマリガンスタートだが、「司令部の移送」が間に合い勝ち。
3 「虚偽の報告」が突き刺さり相手フリーズして勝ち。

二:緑紫ジンクス
「ジンクス」でハンガーに特徴:ジンクス系を送り込みつつビートダウンするデッキ。

1 「スローネヴァラヌス」を「クシャトリヤ」で睨め付け戦線を維持するが、2体目の「スローネヴァラヌス」が出てきて撲殺される。

2 1ターン目「虚偽の報告」で相手フリーズし、そのまま殴りきり。
3 またも1ターン目「虚偽の報告」。「特別隊員」を引かれずに済み、殴りきる。

3 赤タッチ青ヴァリアブル
赤単に「周辺警護」「作戦の看破」「彼方からの来訪者」が入った様相。
1 此方の「ハンマ&ジャジャ」を無駄死にさせてると相手に「サザビー」を出されてしまう。頼みの「ビギナ・ギナ弐」も「故障」でロールされ止められず死亡。
2 此方「ハンマ&ジャジャ」+「マリーダ・クルス」を「キュベレイ&ハマーン」に相討ち取らせてしまったり、相手の場の「慈愛の眼差し」が見えていなくて攻め時間違えてしまい死亡。

ゲーム後に相手の人にサイドボードの指摘を受けたりしてたら勝てないですわね…。


結果:20位

シード権使った場合全勝しないとガクッと落ちてしまいますね…。
単純に調整不足が響いて負けるという寒い結果になってしまったのが、非常に悔しいので次出るときはもっとしっかり詰めて行きたいところです。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/28(水) 15:04:10|
  2. ガンダムウォー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】アクエリ大会にちょこちょこ行ってきました。

かいつまんで。
7/18 GP2nd予選
エクストリームスタイル 参加人数8人 スイスドロー
使用デッキ:青単ライホルド

枚数が揃ったので試しに使ってみようと“ウラン・M・ライホルド”を中心にした青単。
いろいろとごちゃごちゃ入れてみました。


とかいう内容のない駄文。


以下うろ覚え。

1:ジャンクバスター
大分では標準兵装ですね(ぇ)。


後攻。

互いにゆっくり展開になるが、相手“柴原 瑞希”2段目が見えない。

“~・ライホルド”2段目で焼けない「スネークフェンシアー」に苦しむが、此方の場のがサイズで上回り押し切り。

2:青単ヘクセンナハト

「ヘクセンナハト」から“~・ライホルド”やら“スカイ・ライン”やらをぞろぞろと。

後攻。

相手序盤につまづいたのが響き、此方が“~・ライホルド”で機先を取る展開になり押し切り。

3:天使ビート
「祈りの翼」を得て“オファニエル”が出る前も動きやすくなった黒単。
先攻。

互いに細々と動く。此方“~・ライホルド”1段は立つがパワーが少なく決め手にはならず。相手「スパッツ天使」で場を堅めていく。
“~・ライホルド”2段ブレイクやらで細かい攻め引きが続き、相手デッキアウトに。

結果:1位(3-0)

“~・ライホルド”はバインドと除去内蔵というだけあって流石に強いなぁと。相手に先に大きく動かれたときに逆転できるような作りができるようにしたいところです。 続きを読む
  1. 2010/07/28(水) 14:27:23|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】7/4 アクエリ公認大会に行ってきました。

スタンダードスタイル 参加人数8人 スイスドロー
使用デッキ:赤単竜拳道

“林 龍蘭”を中心にした赤単。
スタンダードスタイル丸出しに「反魂の術」を投入。あとは相性の良そうな“摩那斯”や“しゃがら”、手札増えたら強かろうと“宝船”に、赤にも優位が取れる信頼と安心の(ぇ)“水樹 鏡花”にその他諸々入れてみました。


とかいう強い順に上から順番に入れましたな作り。


以下うろ覚え。

1:黄単カストル
新たに“カリタ・カストル~”と“セシリア・カストル~”を得たカストル4(+2)人組なデッキ。
後攻。

相手エフェクトコスト戻しキャラ中心に支配。
此方「チャイナウェイトレス」で切り返す。

相手キャラ支配が続く。
此方“しゃがら”ブレイクしてターンエンド。

相手ブレイクコスト戻しつつ“ブリギット・カストル~”“ウインディ・ゼファー”をブレイク。し補給してエンド。
此方“林 龍蘭”サーチ使い1段回収→1段ブレイクし、「反魂の術」1コスト使用…通る。さらに“宝船”をブレイクし補給をかっちりしてエンド。
時間かかると不利なので、「アブソリュート・ヴァニッシュ」が戻っているが「皇帝の威光」はまだ見てないので“林 龍蘭”にパワーを集めてエンド。

相手勢力ダメージで「皇帝の威光」が見える。
相手エフェクトコスト戻していくが、「アブソリュートヴァニッシュ」が1コスト差で撃てない。“セシリア・カストル~”をブレイクしエンド。
返しのターンに“林 龍蘭”を“傲広”見せつつ突っ込ませ残ダメージ5点が入りダメージ勝ち。
“カリタ・カストル~”が出てこなかったのはありがたかったですね。

2:メルキイングリッド聖杯

「聖杯」でパーツを集めつつ“メルキオール”+“イングリッド・フェアフィールド”の組み合わせで、プロジェクト・ファストを撃ち放つデッキ。

先攻。相手引き直し。

此方勢力にキャラ置きつつ支配もできる初手。
対して相手にキャラ支配のみ。

キャラ支配のみで推移するが、此方先に“林 龍蘭”1段目ブレイク。
相手軽量ブレイクから「聖杯」をセット。

此方メインフェイズ開始時に相手「聖杯」でキャラを回収とつらそうに見える…。

此方相手に追いつかれないうちに“水樹 鏡花”もブレイクし相手フリーズ。“林 龍蘭”を2段目にしてオフェンシブで“摩那斯”を戻しつつ殴り出し。 続きを読む
  1. 2010/07/13(火) 22:15:26|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】参加した大会走り書き。

気付いたらひと月以上経っていました…mei.A(村人)は今日も生きてます(何)。
さて、「調和の杯」が発売されてから少しずつカードを集めていますが、「足りぬわっ…まるでっ…!!」って感じですのでもう少し新弾丸出しなデッキはお預けっぽいです。笑っちゃうよ

…今回はメモ帳として参加した大会の内容を忘れないように書き連ねようかと思います(ぇ)

5/30アクエリ公認大会。
参加人数5人 スタンダードスタイル 総当たり戦
使用デッキ:ベルゼ日照り
「ベルゼバブの渇望」でパワー削りつつ「日照り」で増えた手札を(切り返されない程度に)叩き落とすデッキ。と言ってもスタンダード丸出しの“レイチェル・ルォノヴァーラ”やら“パイモン”やら“雪乃”やらに突っ込んだだけとも。

とかいうなんとも節操のない組み合わせ。

以下星取りだけ。

1:水樹葛洪美鈴万里
先攻。ダメージ勝ち

2:メルキ符マジカルステージ
後攻。ダメージ負け

3:黄単血盟リチュアル
後攻。ダメージ勝ち

4:緑単四女神
後攻。ダメージ勝ち

結果:1位(3-1)
与ダメージ1点差でだったので運が良かったですね。
カードパワーにものを言わせて押し切るという設計理念通りに運んだ内容が多かったですが、かと言ってプレイングの詰めが甘い言い訳にはならないので、全体的にいくつも反省点が見受けられますね。
あと“雪乃”入れたから「クラス占拠」より「ホーリーライト」の方がつらいだろうに「動く石像」を「学生破戒僧」に変更してないあたりが迂闊すぎて悲しいです。

6/6 アクエリ公認大会 スタンダードスタイル 参加人数6人 スイスドロー
使用デッキ:不動明王
「神鳴り」と“宝船”を組み込んだ不動明王デッキ。細かいことは考えずぶんぶんするつもりでした。



とかいういわゆる希望的観測。


以下星取りだけ。
1:緑ロボ白銀丸フルムーン
後攻。勝ち
2:白スチューデントビーム釘バット入り
後攻。勝ち
3:赤葛洪水樹厳島万里
先攻。勝ち

結果:1位(3-0)
相手が事故ってるところを上から「神鳴り」で駆け抜ける都合のいい展開が多かったですね。
速度がないと緑がつらいので上手く速度が出るように組めたらなぁと思いました。

続きを読む
  1. 2010/07/04(日) 15:44:34|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。