そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】8/24 アクエリ公認大会に

行ってきました。
6人参加 エクストリーム スイスドロー3回戦

使用デッキ:リュウケンドー
“林 龍蘭”をメインにした赤単。カウンター要素を排して、沢山の軽ブレイク+「竜貴婦人」で3ターン目“林 龍蘭”2段を目標にしました。“藤宮 真由美”で詰むのを避けるため“土御門 紗綾”を投入。


とかいう希望的観測という名のデッキ構築風の妄言。

以下うろ覚え。


1:赤霊能者
“竜ヶ崎 藍”“狭野 うらら”から、剣巫女“弓削 遙”までつなく。

後攻。

相手キャラがあまり広がらずネームも出せないでいるうちに、此方“林 龍蘭”2段までブレイク。
相手“狭野 うらら”を出し応戦。此方“林 龍蘭”を突っ込ませると、「折り紙」を使われ相討ちに。
此方「竜貴婦人」から“林 龍蘭”再ブレイク。
相手“竜ヶ崎 藍”“弓削 遙”と立てるが、此方“ノワール”を3枚用立てて見せびらかしで相手10ダメージに。

2:迦陵ロッソ

“迦陵頻伽”を並べつつ、“ロッソ”“セラフィエル”に繋ぐ。「祈りの翼」入り。

先攻。

此方“林 龍蘭”2段になったときに、相手の場に“迦陵頻伽”2段と“セラフィエル”が。
此方“土御門 紗綾”を出して、フルパワーの“セラフィエル”をロック。相手殴ってはこないが“迦陵頻伽”2段が増える。
此方も殴れずターンを渡す。
相手“迦陵頻伽”からアタック宣言。此方“林 龍蘭”ガードに相手「祈りの翼」を使い此方レスポンスで“ 紗綾”エフェクトで動いてない“迦陵頻伽”を縛る。
相手“迦陵頻伽”1段を捨ててアタック宣言。此方キャラでガードしてレスポンスで“ 紗綾”エフェクトを“迦陵頻伽”に。

相手“セラフィエル”アタック→七大天使にブレイクでペネトレイトされたのと、耐久力7にされ手札の少ない此方倒すのが困難になり手詰まりになりダメージ死。
“ 紗綾”エフェクトを“ロッソ”でネーム死ななくなった段階で使わなかったせいで、1枚余分にカード使わされたのが響きました。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/08/29(月) 19:21:55|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】8/17、8/21グランプリ1st予選に行ってきました。

内容が薄い+タイミング逃しでまとめることに…。

8/17 6人参加 スイスドロー

使用デッキ:レイチェル
“レイチェル・ルォノヴァーラ”を繰り出す緑単。
今回も“鬼狸狐”入り。

とかいう手抜きだか舐めプレイだかわからん状態に。

以下うろ覚え。

1:不動明王

「明王結界」からパーツを集めて、「神鳴り」で突破。

後攻。

相手キャラが延び悩んでいるうちに此方“鬼狸狐”→“レイチェル・~”とつながり制圧。

2:青イングリッド
“イングリッド・フェアフィールド”を中心にした青単。対緑カードにシフト。

後攻。

此方“雪乃”のブレイクを「ホーリーライト」「悪魔消滅呪文」で2度阻まれ、場もがたがたの状態に。
相手の“イングリッド・~”が止まらず此方死亡。

3:黒天使
“code-301655723”“メルキセデク”から“ザラキエル”を繰り出す。エクストリーム仕様でした。

後攻。

相手先に動き出すが、此方切り返せず鈍い立ち上がりに。
此方のコスト戻しつつの“雪乃”ブレイクを“ライカ”に阻まれ、同時に5点イニシアチブを止められず此方撲殺される。

結果:順位不明(1-2)

全部後攻でもデッキがわりかしちゃんとしてても、最終的に使い手が弱かったら無意味っていうことを身をもって確認することになってしまいました…。
相手のデッキ的に、自分がどう動くべきかを早い段階で理解することが必要だってのを毎回毎回意識しようとしてるくせに…できてないあたり我ながら悲しくなってきました。

続きを読む
  1. 2011/08/29(月) 19:15:39|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】8/10 アクエリ公認大会に

行ってきました。
エクストリーム
5人参加 総当たり戦(基本スイスドローなのですが、遅れると連絡したら総当たりにしてくれました。ありがとうございます。)

使用デッキ:アンドロイド
“ヴァイオラ”で場を構築していくデッキ。
今回は“フラクタル”と「グラビトン」を試してみようと。「グラビトン」との兼ね合いから「アンドロイド・ストライク」を入れ、それに追従するような感じに。

とかいう道草食ってたら一般的なのになってたとかいうもふー屋さんクオリティ。

以下うろ覚え。

1:赤霊能者
早いターンから“竜ヶ崎 藍”“狭野 うらら”と優秀なネームを並べ、剣巫女“弓削 遙”(+パーマネント)までつなぐ。

後攻。

相手「節分巫女」から“竜ヶ崎 藍”をブレイク。此方も軽量で場を広げる。
相手“弓削 遙”をブレイクしパワーを集める。此方“ヴァイオラ”“フラクタル”と並べ立て、“フラクタル”にパワーを多めに。
相手“弓削 遙”を突っ込ませる。此方“ヴァイオラ”で受け止めアビリティで本体を削られる。
此方ターン“フラクタル”で“ヴァイオラ”を操ってアタックする、相手“弓削 遙”でガードし此方本体にダメージ。此方“ヴァイオラ”でごり押しするが削りきれず、相手のアタックで此方10ダメージに。
此方ターンに「オートマトンメイド」を1回アタックさせたけど、“フラクタル”で操って何度も殴らせてパワー削るって発想に到らない所が寒いですね。

2:青ミスティック

「古代魔法研究家」「マジカル・ガール」から“ウラン・M・ライホルド”“イオ・プロミネンス”“アイビット・レジャー”等で制圧。

後攻。

相手展開遅れ気味、此方「アンドロイドプロジェクター」から場を広げていく。
相手「少女召喚術士」を「マジカルガール」ブレイクレスポンスエフェクトで「イースター」が見えたので、此方レスポンス「グラビトン」使用。
相手にネームを出されずに済み、此方“ヴァイオラ”“フラクタル”を並べきる。
相手“~・ライホルド”を2段まで立てるが、返しに「アンドロイドストライク」で押し切る。

続きを読む
  1. 2011/08/14(日) 10:47:19|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。