そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【サーヴァント旅気分】グランプリ1stレポート。

参加者72人前後?
スタンダード スイスドロー7回戦

使用デッキ:カウンターレイチェル

早いターンに“レイチェル・ルォノヴァーラ”を出して競り勝つのを狙うデッキ。

以下うろ覚え。

1:青緑月光浴日照り

「バレンタインデイ」「魔女のお茶会」「月光浴」から「日照り」で圧殺を狙う。
「パーフェクトハーモニー」で「ヘテロクロミア・ウィッチ」「脳波増幅トライ」がインセプガードが光る。

先攻。

此方ターンエンドし、相手キャラ支配スタート。
此方「クリムゾンメイド」はなく相手キャラ支配で推移するが、此方“雪乃”が間に合いパワーを削ぐ。
此方“レイチェル・~”ブレイクに相手「ダークネスペイン」で応戦。此方「仙術書」でカウンター。

此方パワーを溜めてアタック開始、相手ダメージに「パーフェクトハーモニー」が落ち「ヘテロクロミアウィッチ」が動き出す。
此方「茨の枷」を相手ターンに使う→回収を繰り返しドローを減らし、相手ドローアウト。


2:ィアーリス2段竜進化
ドラグーン足廻りから“ロッソ”“ィアーリス”で制圧。

後攻。

相手キャラ支配スタート。此方相手メインフェイズ前に「導師」からコスト回収しつつ「ベン・シー」ブレイクし構える。

相手ターン中に此方「茨の枷」を使用。相手“ロッソ”をブレイクするが殴れず。
此方“雪乃”をブレイクしパワーを削る。
相手“ィアーリス”を追加する。此方3コスト「悪魔の瘢痕」でデッキから“レイチェル・~”を伏せる。
相手カード増えずメイン終了宣言に此方レスポンスで“レイチェル・~”を相手の支配エリアからブレイクし“ロッソ”を捨て札。
此方“レイチェル・~”から突っ込ませ相手ダメージ10に。

3:黒ドラグーン
“ロッソ”“アズーリ”“ィリールァ”と並べていき制圧。「グラビトン」入り。

後攻。

相手ターン渡して此方キャラ支配スタート、相手「天使メイド」から動き出す。
此方“雪乃”ブレイクに相手「グラビトン」を使うが、此方「仙術書」で“雪乃”を通す。
“雪乃”でコントロールしつつ此方“レイチェル・~”をブレイク。切り返される前に殴っていきダメージ勝ち。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 10:25:55|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【サーヴァント旅気分】グランプリ1stで使ったデッキ。

レイチェル:問おう、オドレがウチのサーヴァントけ?
mei.A(レイチェル屋さん):ぷぎー(ハイ喜んで―)!
レイチェル:醜いから死んどけボケ(ぐじゃ)
mei.A(レイチェル屋さん):ぷぎー(あぁっ…痛い!でもっ、感じちゃう…)!

こうですか、自分でもよくわかりません(何)。
今更ですがグランプリに行ってきたので調子こいたレシピやらデッキ解説を書きなぐることに。
簡単な役割、詳しげな解説らしきものまで入るトチ狂いっぷりに。
使用デッキ:カウンターレイチェル


キャラ[相当]:33
4 [ビッグフットスーツ](思わず書き忘れるぐらい基本)
1 鼓鬼(レイチェル用バインド持ち)
1 ヴァンパイア・ナース(レイチェル素体ドロー)
3 白海蛇(安定ECB)
1 ソーン・デビル(精神0+安定勢力要員)
2 ブラックドッグガール(2点補給)
1 夜桜ヴァンパイア(ファクター延ばし+勢力要員)
3 チャミールームメイツ(BCB)
3 墓参り猫(キャラサーチ)
1 接木の花霊(精神0+2点補給可)

4 導師(2点補給可+赤ファクター+コスト置場)
4 学生破戒僧(青対策+赤ファクター)

2 パフォーマー(ECB+コスト置場)

3 ダークエルフメイド(ドロー+コスト置場)

ブレイク:18

4 ベン・シー(ファストブレイク)
3 ゴシック・ヴァンパイア“レイチェル・ルォノヴァーラ”()
4 クリムゾンメイド(後攻ブレイク)
4 雪女“雪乃”(リード確保)
3 自然児“鬼狸狐”(リード確保2)

プロジェクト:3
3 悪魔の瘢痕(レイチェル抽出+安定着地)

ファスト:6
4 仙術書(超カウンター)
2 茨の枷(リード確保2.5)


雪乃レイチェルですね。
ぽちレイチェルは
1:先攻を取らされるとやる気off
2:本格的なディスカードを要求される(先に“宿利原 ぽち”スタートされるとげんなり)
3:「クリムゾンメイド」スタートでも少しがっかり
4:引かないといけないカードが多い(代用の効かないカードが多い)
5:キャラ性能の維持が困難

等の点が気になったので見送り…。ディスカードの練習が時間に対しての結果が出にくいのもマイナスでした。

スタンダード・スタンダードなぽちレイチェルを見限って使うからには、目標は自然とぽちレイチェルを与するよう
「先攻・後攻差が少なく安定してスタート」
「2手目にリードを取れるカードを使う」
「3手目にフィニッシュまで持って行く」
になったのでそれを実現しようと足掻いた結果こんな感じに。

まず先攻を取らされた時にも安定して始められるよう、所謂ファストドローエンジンを組み込んだ軽量ブレイク8枚体制に。「導師」が大きな役割を果たすのですが、また後述。
捻出したファクターで後出し『塔2段』狙いだとし難い先手2(~3未満)手目でのテンポ差を付けることを強く意識して、2手目で引けるよう今回は1種追加し(疑似も含めて)9枚に。
代表格の“雪乃”と、追加にファクター・補給増加(+デッキ圧縮)の“鬼狸狐”を投入。
“鬼狸狐”は“パイモン”が比較対象になるでしょうが、スタンダードスタイルは瞬間的な補給力が重要な点(コスト戻しブレイク+緑チャージ2キャラを呼べば、次ターン開始時までは“パイモン”本体と同じカード接触量(ブレイクコスト2+緑キャラ+チャージ2)。キャラを1枚抜くので切り札率が少し上がる)、アタック時にサイズアップする点、状況に応じて呼ぶキャラである程度対応出来る点(青相手に「学生破戒僧」、除去相手に「鼓鬼」等)、そしてキャラ性能を高くできる点(“雪乃”とBCB含む素体を共有)が気に入り採用しました。

話が少しぶれますが、キャラの性能というのは、補給の値とアイコンのバランスだと思っています。
2ターン目に動けるように1ターン目にパワー3(勢力素体放置含む)、補給(ドロー+チャージ+勢力)3以上を実現する支配。それでいて素体の確保を高い確率で行えるのがキャラの性能として要求されることかなと。
初手の仕上がりがディスカードをせずにゲームを始めるきっかけになるので、スタンダードではとくに重要と言えるでしょうか。 続きを読む
  1. 2011/09/24(土) 09:58:06|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ寄り】9/18、19はBCCin渋谷!

来たる9/18、19にBCCin渋谷を控えた週末如何お過ごしでしょうか。
そだね、もふー屋さんだね。もふー!(馬鹿)

さて、今回のBCC…アクエリに関して言えば18日と19日でがらりと毛色が変わるのが特色と言えるでしょうか。

18日は、なのはグランプリ決勝大会+エキストラランブル。

19日は、グランプリ1st(スタンダード)決勝+アクエリランブル(基本スタンダード)

と、きっちり棲み分けられていますね。
なのはしたい方は18日に、スタンダードしたい方は19日に会場に行けばいいので非常にわかりやすいです。
同じような考えの方が集中しやすくなってるのでコミュニケーションツールとしての側面がよりいい方向に働くなぁと。

強いて言えば、片方しかしてない人の受け皿っぽいのはあってもよかったかもですね(ランブルを2種用意とか…無茶ぶり過ぎてアレなんですが)。

…いや、なのはできてなくて18日が観戦オンリーな感じなのがちょっと悔しかっただけです(何)。
てなわけで2日間BCC会場には行きますので、首から金属製の名刺をぶら下げたアホそうな田舎者がいましたらそれは、かなりの高確率でmei.A(もふー屋さん)なので、心優しい方はからかってかまってやってください(変態か)。

会場に行くのをニヤニヤしながら楽しみにしてるもふー屋さんでした。
  1. 2011/09/17(土) 21:12:35|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【アクエリ】9/11 アクエリグランプリ2nd予選に

行ってきました。
4人参加 スイスドロー エクストリーム
使用デッキ:カーラ2段
早いターンに“カーラ・アステリオン”2段を狙っていくデッキ。
「黒色槍騎兵」「葦原中国」などいろいろもがいてるうちにわけがわからなく。


とかいう閃けないのを露見するプレイ。


以下うろ覚え。

1:クラリス重ね

“クラリス・パラケルスス”重ねから“works274”やら“ノエル・ヴァーミリオン”でアタック。

先攻。

此方キャラ支配で推移していると相手非ネームブレイクを並べていく。

相手“works274”、トナカイ“クラリス・~”とブレイクし、重ねも用意して此方何もできず相手重ねブレイク。

此方“カーラ・~”1段に“エクスカリバー”を付けて殴るが、「ミッドナイト・テラー」で撃沈。
相手のアタックに圧殺される。

2:ジャンクバスター

“柴原 瑞希”に「ジャンクバスター」(+αα)を付けてアタック。「ブランニューストーリー」が強烈にサポート。

先攻。

相手キャラは並ぶが、“柴原 瑞希”を場に出せない。
此方“カーラ・~”をまとめて引き当て2段までブレイク→アタックでダメージ率高く相手10ダメージに。
結果:2位(1-1)

与ダメージが高かったみたいです、今回はいろいろもがいてみたけどシーズン来てなかったことを再確認する結果に。

この空回りをなんとか新しいデッキ組成の一助にできるよう上手く閃けるようがんばりたいですね。
  1. 2011/09/16(金) 21:45:11|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】9/4 アクエリ公認大会に

行ってきました。
7人参加 スイスドロー
使用デッキ:ヴァルトラウテ
「クロスファイアハリケーン」入り。他はとくに目立った差違はないかと。


とかいう手抜き感溢れるデッキ組成。

以下うろ覚え。

1:スキャナービート
「砂使い」から場を組み立てていき、軽量ブレイク+「魔力付与」か“練霓裳”のシュートで押し切り。

後攻。

相手「砂使い」“オリュンピアス”と並べる。
此方“アイビット・レジャー”を普通にブレイクし自キャラに+2修正、「イースター」で“ヴァルトラウテ”1段を重ねて突っ込ませる。
相手耐久5を倒せず受ける形に。
相手の場が荒れたのと、此方から“オリュンピアス”で引けたのが効き、相手に動かれる前に押し切り。


2:黒天使

“メルキセデク”で「グラビトン」や「ひな祭り天使」ブレイクを容易にしつつ、“ライカ”“ザラキエル”まで。

先攻。

相手黒ファクターが2で止まる。
此方“アイビット・~”から“ヴァルトラウテ”までブレイク。
“アイビット・~”で“ヴァルトラウテ”に+2修正を与えつつ殴ったりで押し切り。

3:赤霊能者

“竜ヶ崎 藍”“狭野 うらら”から場を固め、“土御門 紗綾”“弓削 遙”まで繋ぐ。
「富貴符」「太占」「葦原中国」とファスト・プロジェクトが多め。

後攻。

相手動き出す前に此方“ヴァルトラウテ”1、2段と引き当て立ててから殴っていく。
「折り紙」“土御門 紗綾”を引かれずに済み、“ヴァルトラウテ”で殴りきる。


結果:1位(3-0)

今回は都合よく“ヴァルトラウテ”を引いてて助かりました。
もう少し安定して場を構築出来るよう煮詰めていきたい所ですね。
  1. 2011/09/11(日) 22:12:22|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。