そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】10/9 アクエリ公認大会に

行ってきました。

更新が久し振りなのは、単純にゲロカス野郎の分際で怠けてただけです。
4人参加 スイスドロー エクストリーム

使用デッキ:ダッキリドコンボ(笑)

“蘇姐己”“鬼狸狐”“レイ・アルカード”!みたいな感じで場を作っていくデッキ。

…とかいう賞味期限切れてる感たっぷりな特撮ネタ。

以下うろ覚え。

1:ヨルムンガンド
“ヨルムンガンド”に「エッジデモン」を付けてアタック。「邪天使」から“アズーリ”を出してバインドも。

先攻。

此方相手の勢力放置の「ウコバク」を横取りしつつ展開。
相手が出遅れてるうちに此方“鬼狸狐”2段まで続いて殴りきる。

2:リアライザー
“横井 蒔奈”から「メカィアーリス プログレッシブタイプ」を出したり、“スカイ・ライン”を出して制圧。

先攻。

此方「ビッグフットスーツ」で呼び出した「犬耳幽霊」の勢力アタック時に「キネティックシュート」を食らい、キャラが1ターン止まる。

此方停滞した間に相手に“横井 蒔奈”2段を許してしまい、此方の“レイ・アルカード”も通らず。相手の“スカイ・ライン”のブレイクスルーが止まらず死亡。

結果:2位(1‐1)

最序盤にリスクを自分から増やして停滞死するとか悲しいですね。ぶっ放ししかしないようになってるのかと思うとなんというか寒い。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 21:51:53|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】10/2 アクエリ公認大会に

行ってきました。
8人参加 スイスドロー エクストリーム

使用デッキ:リュウケンドー

“林 龍蘭”を立てて殴りかかるデッキ。「竜貴婦人」からパーツをかき集める。

とかいう流行りに乗っかれてる気がしないでもないミーハー感。

以下うろ覚え。

1:赤霊能者

“竜ヶ崎 藍”“狭野 うらら”から動き出し“弓削 遙”や「呪縛」で〆。

後攻。

此方初手赤キャラ無く1ターン遅れる。相手“狭野 うらら”から動き出し、場を固めていく。
此方“林 龍蘭”2段まで立てるが、相手“土御門 紗綾”で応戦。
此方“傲広”を追加するが、相手も“弓削 遙”を出しフルパワーに。
相手の“弓削 遙”が止められず此方ダメージ死。

2:?

覚えてないとか笑えない…。“林 龍蘭”で“ノワール”を投げつけたはず(汗)。

3:グリン・スターツ
“皆川 麗夢”で“グリン・スターツ”(「ドジメイド」ブレイク)に、バインド1を付与し超サイズに。“マエストロ”で貫通。

先攻。

相手“皆川 麗夢”から補給を増やす。此方“林 龍蘭”1段目で止まり殴りきれないでいると相手“グリン・スターツ”をブレイク。
“グリン・スターツ”に“マエストロ”が付いた返しに、“林 龍蘭”2段目がが立ったところで時間切れ引き分け。
最後までしたら多分撲殺されてたんではないでしょうか。


結果:順位不明(1-1-1)

リュウケンドー使ってこのザマとは頭痛いですね…。構築うんぬん以前に使い手の能力が足りてなげなのが悲しいです。
  1. 2011/10/13(木) 10:21:40|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】10/1 公認大会・アクエリ温泉合宿in別府に

行ってきました。
22人参加 スイスドロー5回戦 エクストリーム

今回は、
1位 VF覚醒の乙女“藤宮 真由美”(サイン)
2位 大分県の“リチャード・隼人ライト”
3位 約束の世界マイクロファイバータオル
等非常に豪華な賞品でした。

使用デッキ:ヴァルトラハリケーン
“ヴァルトラウテ”+「クロスファイアハリケーン」なデッキ。
「クロスファイアハリケーン」が超カードなので、相方はなんでもいいという説もありますが…。
その他は、軽量ブレイクをシールド持ちに寄せ+「乱暴姫」で墓地肥やしとか前向きなのか後ろ向きなのかわからない感じに。

とかいう迷走っぷりを見せつけまくってるのを見えないふり。


以下うろ覚え。

1:黄アンデッド

“諸葛孔明”“ネフティス”「黒薔薇天使」で場を固めつつ「次元の檻」「コープスダンス」でサポート。

後攻。

互いに場があまり延びず先に此方2コスト「イースター」で“アイビット・レジャー”引っ掛けつつ“ヴァルトラウテ”1段を出す。
“アイビット・~”で耐久が上がった“ヴァルトラウテ”の切り返しを引かれずに済み、ダメージ率も高く10ダメージに。
2:黒天使

“メルキセデク”でコスト戻しつつ“ザラキエル”→「グラビトン」とか。後攻。

互いに機先を取れずぐだぐだな状態が続くが、此方「クロスファイアハリケーン」を引き当て相手の場が崩れる。
相手が立て直してきたぐらいに2枚目の「クロスファイア~」を引いて“ヴァルトラウテ”でターンをかけて押し切り。

3:青ザドキエル入りグッドスタッフ

“ザドキエル”で相手の動きを遅らせつつ、“ローズマリー・フォンブリューム”“ファイラ×クリオラ”等で殴りきる。
後攻。

相手“ザドキエル”を引かないうちに此方「イースター」から“ヴァルトラウテ”2段まで。
ブレイクがネームしか出てこず、“ファイラ×クリオラ”に「クロスファイアハリケーン」で相手デッキアウト。
続きを読む
  1. 2011/10/11(火) 00:26:31|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】9/25 アクエリ公認大会に

行ってきました。

…随分久しぶりな更新ですね(汗)
5人参加 スイスドロー3回戦 エクストリーム

使用デッキ:カウンターオーダー
「インペリアルオーダー」で“シルマリル”を効率良く運用したいデッキ。

決め札+パーツ補充に「リザレクション」、死んだらドローなインセプ+「コフィンテキスト」を採用してみました。


とかいう調整という名目で弄くってみました的な何か。


以下うろ覚え。

1:黒マシン
“ユーフォルビア”“エリー”“SARASA”で盤面を作り上げ、“ロッソ”で殴り込む。

後攻。

此方「守護執事」を出しチャージで場を固める。相手“P-Ⅲ medousa”ブレイクし、“ロッソ”を続ける。
此方「~オーダー」からコスト戻しつつ“諸葛孔明”“シルマリル”と繋げ、全体にパワーを散らす。
相手“エリー”ブレイクから“SARASA”を回収し場を厚くする。
相手“ロッソ”で“シルマリル”を消し、此方“孔明”で相討ちに取る。
此方再度“孔明”ブレイクするが、相手“ユーフォルビア”を追加。
“SARASA”エフェクトを4コストで使われ、後続の“ロッソ”が倒せずダメージ死。

2:不戦

3:クラリス重ね

“works274”“ノエル・ヴァーミリオン”等でフォロー。

後攻。


此方「サルファードラゴン」から「沼エルフ」を支配するが、2ターン目に黄キャラが止まる。

相手のエフェクトで“クラリス・~”等を見かけるだけの状態になり、相手“クラリス・~”と“works274”の2段目が完成。
此方切り返せず殴り切られる。

結果:5位(0-2)

キャラクターが大事だと信じているのに、キャラクターから始まる機能不全に陥る点が不甲斐ないなと思いました。

序盤の支配と勢力アタックが安定して行えるような作り・選択を的確にできるようになりないなと思いました。
  1. 2011/10/07(金) 14:26:43|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。