そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】チャンピオンカーニバル・エクストリームとニューイヤートーナメントレポート。

続いてエクストリーム。
使用デッキ:黒ドラグーンメテオレイン入り
ミーティアドラグーンとかいうと種っぽくていい感じ…でもデュエルやらブリッツのが好きやし


とかいう脱線ぎみな妄言。

以下うろ覚え。

1:青単フレイヤ
“ヨハンナ・ウァレンティヌス”「デスルーン」等も見えました。

後攻。

互いにネームは出ずに推移するが、此方「メテオレイン」を使い相手の場が「眼鏡魔女」のみに。
此方“ロッソ”を突っ込ませたりでファクターを出させないで進行し、そのまま押し切り。

2:黒単天使
“ゾフィエル”“ライカ”入り。

後攻。

此方2ターン目に「義体生産」から“ロッソ”ブレイク。前ターンに“ミカエル”戻っていくのが見えて「時限式爆弾」あったので手元の「竜紋天使」を放置。“code-301655723”から“ザラキエル”は無視して“ロッソ”に懸ける。
相手つつがなく“code-~”から“ザラキエル”で此方の場が崩壊する。
此方ターン「竜紋天使」セットしメイン終了宣言…レスポンス“ゾフィエル”→「時限式爆弾」→“ライカ”
と応酬して此方の支配キャラが落ちて「時限式爆弾」通らずほぼ更地に。
相手ダメージ0なのでたまらず投了。


3:赤単霊能者
「富貴符」“龍ヶ崎 藍”から“厳島 美鈴”“伊雑 あざか”につなぐ。

先攻。

此方“アズーリ”から動き出すが、相手「霊感魔女見習い」“龍ヶ崎 藍”からファクターを確保し“伊雑 あざか”ブレイク。フルパワーにしてターンを返す。
此方“ィアーリス”で応戦するが、バインド1対“龍ヶ崎 藍”アビリティはアタッカー的には明らかに此方が不利…。
“伊雑 あざか”が突っ込んできて途中にダメージに守巫女“~美鈴”を置かれ倒せなくなり押し切られる。

一気に出された大型をサイズで上回れない点が露見する形に。

4:黄単焼き

「サンダーストーム」「黒色槍騎兵」等が目を引く。

先攻。

相手キャラが止まり気味なところに此方「メテオレイン」を使用。
1体を「スケープドール・ペンダント」で守られるがまだ此方のが優勢。
相手に軽量ブレイク引かれないのをいいことに「フロストドラグーン」から殴りだしダメージ10に。

エクストリームは2勝2敗でした。

結果:12位(3勝4敗1分)

本来はスタンダードでもう少し勝っておきたいのですがエクストリームより結果が悪くなるのはちょっと想定外でした。

自分の迷走に気づけないのは致命的ですね。

エクストリームも少しデッキに固執しすぎた感があったのでもう少し冷静になれないと駄目だなと。


ニューイヤートーナメント
使用デッキ:黒単ドラグーン
CCで使ったのと全く同じです。

1:黄単トライ

後攻。

相手の出したキャラからトライと推察。此方「カメレオンメイド」を呼び出し支配。
相手返しのターンに「イレイザー狩り」で此方黒ファクター0に。
此方再起動する間に「未来視」から“スュテノ・アルゴル”2段、“バロール”と2ターンかけて場を思い切り構築される。
“ロッソ”+“ィリールァ”を引き当てられれば逆転できたかもですが、“バロール”いない前提なので最早それも期待できず。
“バロール”が突っ込んできて為す術なくダメージ負け。

相手の1ターン目の感じで「リゾート海蛇」呼び出せないなら入れない方が強いよねと。
そういう感覚の鈍さが敗北につながるといい加減覚えとけと。

CC決勝の3位決定戦と決勝戦はビデオ中継で観戦できました。
いずれも見応えある試合だったので、もっとこういうのが行われたらいいのになと。

来年度はこの敗北を精算できるようにまずはブロックから頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/04(金) 15:23:14|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】2/6、2/9公認大会覚え書き。 | ホーム | 【アクエリ】チャンピオンカーニバルレポート。スタンダード編。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/101-adb7a9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。