そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【もふー旅気分】3/21ブロック予選in名古屋に

行ってきました。
16人参加 スイスドロー エクストリーム
使用デッキ:緑小此木
“小此木 詩愛”を中心にしたコントロール風デッキ。
相方は“レイ・アルカード”と“蘇姐己”。
「レヴィヤタンの嫉妬」が簡単フィニッシュカードに変化するのは魅力的ですね。

とかいう貸してもらったデッキなくせに知ったふうな口をたたく恥知らずプレイ。

以下うろ覚え。

1:デスペラードメイド

“イニェス・アルメイダ”を中心にした白単。

先攻。

相手にネームを出されないうちに“蘇姐己”“小此木 詩愛”を出しロック状態に。“小此木 詩愛”でそのまま押し切る。

2:緑女神アルカード
「甘えさせ悪魔」投入で後攻も大丈夫。

先攻。

相手勢力アタックで6/6ダメージと凄いことになってるうちに、“小此木 詩愛”をブレイク。
そのまま殴っていくとダメージが普通に出てきて申し訳ない感じで10ダメージ溜まる。

3:リュウケンドー
男ドロー中心の作りに、投げつけ要員は“ノワール”

後攻。

此方キャラ支配のみで動いていると相手“林 龍蘭”2段目までブレイク。
返しに「ベン・シー」“サラスヴァティ”とブレイクするが、「ノーブルオウル」が強くてファストを使いづらい。
相手“林 龍蘭”でアタック開始、本体スルー→“ノワール”投げつけ。「オケアニス」ガード→“ノワール”投げつけで此方10ダメージに。

1戦目引き分けが発生して3戦目階段が崩れてここで終了。

結果:5位(2-1)
権利は流れてきてぎりぎり最後の1枚を獲得…。思わずほっとしました。
“蘇姐己”を有効に使うためにドローキャラを廃されたベースデッキに、後からインセプキャラを足したせいで序盤のつまづきが起きやすくなっていたという見事なデチューンぶりでした。

“小此木 詩愛”自体は最近のデッキの挙動を逆手に取れるブレイクなので強力だと思いますので、もう少しいろいろ考えてみたいと思います。

せっかく近畿・中部と本選の権利を取れたので少しでもいい結果が残せるよう頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/27(日) 15:41:15|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】3/23 公認大会、3/27 ブロック予選に | ホーム | 【もふー旅気分】3/20ブロック予選in和歌山と大阪NASに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/110-ddd6d499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。