FC2ブログ

そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【村人旅日記】アクエリグランプリ3rdに行ってきました。

参加人数80人ぐらい(?) スイスドロー7回戦(+決勝ラウンド2回戦)

使用デッキ:パイモン「てんちまとー♪」(甚平の人風の痛いデッキタイトルシリーズ…?)

元ネタはバーン様のアレ。最初「皇帝の威光」と「隕石」と“レイチェル・ルォノヴァーラ”を一緒に使ってカウンター・除去・打撃を同時に繰り出す!!!!!なデッキだったのが由来です。
構築の特徴としては「エリゴル」と「ルーフデビル」を4枚ずつ投入しキャラも増量、勢力展開から除去・カウンター・展開の3次アクションが成功しやすくなるようになっています。が…「隕石」が効くデッキが思いついたものだと「威光」も超えなくてはならなかったのと対黄・緑戦でがっかりしちゃうので代わりに、黄によく効く(展開差で楽なゲームしたかったのもあります)「サタンの激昂」と、小回りの良さが魅力(青ドローに使って“レイチェル”倒せるとか)の「爽緑の羽ばたき」を投入。てんちまとーの「ま」抜き(ぇ)…?
軽量ダブル悪魔構築は御仁が気付いた構築だったのですが、インスパイアさせていただきました(汗)。

…というよくわからないネタ入り解説。

以下戦績。テンパってて記憶が曖昧です

1:血盟リチュアル
先攻、此方手札は良好。
勢力からキャラが出てきて、2ターン目に“パイモン”ブレイク。相手ターンECBに「アブソリュート・ヴァニッシュ」が見える。
此方のターン“レイチェル”出せそうだがリスク>リターンに思えたので、出し渋りファクター延ばすのみ、見えた“パイモン”は握りしめておく。相手に「ヴァニッシュ」+「威光」で“パイモン”を除去され、“ウィンディ・ゼファー”を出される。
此方“パイモン”ブレイクでファクター5に延ばし、続けて“レイチェル”もブレイク。“ゼファー”をもぎ取り。相手ターンにECBで“エラキス”が見える。
此方「血盟」が怖いのでキャラからこつこつと殴っていき、“パイモン”は“エラキス”にはねられるも勢力含めてダメージのり勝ち。

2:赤単圧縮反魂不動
先攻。此方初手に“パイモン”と軽量。「魔神転生」切りつつ2ターン目に“パイモン”を出す。相手「アージニャー」出してキャラ支配エンド。
此方3ターン目に“レイチェル”ブレイク。もぎ取りせず。相手「反魂の術」で“不動明王”1段、更に「反魂」で“不動明王”2段まで出す。
此方“レイチェル”と「サタンの激昂」が手札に。“レイチェル”→“不動明王”
2段もぎ取り→「激昂」使用。で盤面に大きく差を付けて次の自ターンに“レイチェル”突っ込ませダメージ10に。勝ち。
3:青単カウンターチャリオット
“アンネローゼ・~”と“ブリュンヒルト”を「フォーチュンスター」「ラーの光」等で守りつつ殴るデッキ(?)。プロジェクトは少な目か

後攻、此方マリガン。
相手青ドローと「マジカルウォリアー」出し勢力にも置いて開始、青に見える。「隕石」入りなら楽なのにと思いつつ受けた此方2ターン目の勢力で「威光」が2枚落ちる…台無しですね(汗)wこのターンに“パイモン”も出しておき準備万端。
相手に「フォーチュンスター」「ラーの光」が見える、プロジェクト型じゃない…?と勘ぐる。相手「ナースウィッチ」から“ブリュンヒルト”“アンネローゼ・~”をブレイクし戦闘態勢に入る。
此方“レイチェル”ブレイクし、“アンネローゼ”をもぎ取り、キャラ支配しつつターン渡す。相手殴ってこず此方ターンに。
此方1コスト「魔神転生」をパワー2の青ドローに打ち込みキャラからアタック開始。“パイモン”から払い損ねて“ブリュンヒルト”で余計にダメージ受けるが、相手の勢力も手伝いダメージ勝ち。
4:黒単ナタナエル
“ナタナエル”から「太陽神の戦車」を付けて場を蹂躙するデッキ。独自の構築メソッドが特徴。
後攻。相手2ターン目に“ラプンツェル”から観艦式が通り、チャージ6される。此方も2ターン“パイモン”するが少し霞んで見える。
相手軽量出して5ファクターに、此方キャラ支配のみエンド。
相手少し考えてから「パニッシュメント弐」使用。「威光」引いてないので、同じキャラを「威光」っぽく握ってECBも使わずにいた此方一気に更地化。ECB使ったら「威光」あったorz相手ダメージ0だったのでたまらず投了。

5:グラスゴモリーレイチェル
後攻、此方マリガン。相手「小悪魔ウェイトレス」放置緑ECB+「ヴァンパイア・サーヴァント」支配スタート。此方“パイモン”も見えず追いつけるか不安な立ち上がり。
しかし相手2ターン目に、勢力の「小悪魔ウェイトレス」を処理できず残り、此方横取り成功。
相手に「グラスデモン」+“ゴモリー”を出し、晒しゲームに。幸い此方影響出るカードを引かず、“レイチェル”もなんとか間に合う。
“パイモン”も此方がブレイク成功し、一斉攻撃で殴り勝ち。

続きます。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/11(水) 15:19:43|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【村人旅日記】アクエリグランプリ3rdに行ってきました続き。 | ホーム | 【アクエリ】11/1 公認大会れぽぽ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/42-0c9e83ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。