そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】2/6 アクエリウインターコロシアムin福岡に

行ってきました。参加人数12人 スイスドロー
使用デッキ:フュージョンジャンパー・零(痛いデッキタイトルってこんな感じですか…?)

「コスプレ売り子」を“千頭 さとり”や“烏社 零”でブレイクしてふんがーするデッキ。
「デジタルフュージョン」+“不動明王”か、“烏社 零”+“不動明王”が簡単な決め技ですが、デッキ的には“ジャスティスハート”や“ソラ・エニシダ”、「fly me to the moon」でとにかく相手に妨害されずに機先を取るのがポイントでしょうか。


とかいうほぼ完コピーなのに知ったふうな口を叩く勘違い発言。


以下戦績。

0回戦。

大会時間の30分位前に会場に到着。既にチアキさんとえびちゃんさん(ぇ)、福岡のプレイヤーの方々と午前中に一時解散したカントクさんもいらしてました。もっと早く来ればよかったorz

なかなかない機会ですしえびちゃんさんと勝負。此方の「交通巡査」が“白銀丸”の誘惑に負けて待ち合わせし出したり戦場に繰り出したりしていたら開催時間に。

店側が8人定員ですって言い出したけれど、イベント課のえびちゃんさんが説明などしてでオフィシャルの告知通り無事16人定員で開催(ほっ)。


1:ポントス温羅レイチェル

“ポントス”か“温羅”か“レイチェル・ルォノヴァーラ”を立てれば大丈夫な感じの設計思想に見えました、「バタ足人魚」「エリゴル」両方使えるってのが強みなのかなぁと
先攻。

此方「執事喫茶店員」放置、「コスプレ売り子」「深夜バイト」支配エンド。
相手「パフォーマー」支配「スペースフロイライン」放置エンド。引き直ししてたので青かなと思う、でも白相手にパワー0放置は怪しい(もしや軽量0と看破された?とも考える)。

次ターンに緑のカードが見えて事故った緑と判明。

此方「コスプレ売り子」をブレイクで、「fly me~」を2枚回収しておいて相手の“パイモン”を阻みつつ“千頭 さとり”が突っ込んで勝ち。

2:赤単でか美鈴

最近始められたとのことでした、現巫女“厳島 美鈴”にパーマネントを付けて切り込んでいく潔い構成。コンセプトを簡潔にまとめるのが難しかったりするのですがそんなことはなく。

さっきキャラが酷い目にあったのと勘(ぇ)で後攻。
相手ちょっとつらそうな様子、ミラクルにも勘が的中したようです…。
此方も展開遅かったのですが「デジタルフュージョン」等見えていたからか、相手手元から“厳島 美鈴”降臨。
“烏社 零”引かないと悪いなぁと思った返しに“社長”がドローに。場には丁度パワー6、都合いいな…(汗)。早速「売り子」でコスト戻しつつ“烏社 零”までブレイク。
戻したコスト内の“不動明王”になりきって返しにパーマネント引かれなかったので、殴りきるのに成功…。初手事故なかったら危うい感じのゲームでした。

3:緑単ヘルアシュレイ

“ヘル”“夜羽子・アシュレイ”に「エナジー・ドレイン」と非常に攻撃的なカード選定。一回ペース握ったらその優位を保ちやすいのは魅力的。
後攻。
相手キャラが出てこずエンド、派手に事故ってます…。
此方決め札は見えないがファクターとパワーを延ばしていき、相手が展開仕切る前に“千頭 さとり”が「フュージョン」しつつ殴りきり。

直後にフリー対戦を挑んだら、“ヘル”対“ラグエル”の構図を作れそうなとこまで持ち込めましたが、「エナジー・ドレイン」でそれも叶わず“ヘル”が止まらずダメージ負け。やっぱりオフェンシブ+ブレイクスルーは強いですね。

4戦目前にチアキさんとえびちゃんさんが東京に帰還。会場から福岡空港までは確かに近いのですが、かなりギリギリまでいてくださったようでありがたいですね。

4:ポントス温羅レイチェル

「ルサルカ」「奉仕お嬢様」で“ポントス”“温羅”“レイチェル”を“マッツィヤ”とかで寄り道しながらパワーたっぷりで並べちゃうデッキ。
先攻。

相手勢力放置せずゆっくりと展開していく。
此方の“ジャスティスハート”が暇する展開に。

相手“パイモン”も手元から出す徹底した展開。
此方「売り子」を“千頭 さとり”でブレイクしカードを補給、アタックしていく。相手「不死貴族」ガードレスポンス「爽緑の羽ばたき」するが、此方“ジャスティスハート”で横取りブレイク。「フュージョン」出し渋りつつ打点刻み勝ち。


結果:優勝
今回は相手が展開遅れてるうちに此方が動くっていう都合のいいゲームが非常に多かったですね(汗)…。
あとは手数がとんとん以下になってしまったときにどう動くかを突き詰められるようになっておきたいと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/12(金) 12:39:09|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】2/7 アクエリウインターコロシアムに | ホーム | 【考察寄り?】エライ・コスト・バック>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/56-1aaac1c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。