そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ寄り】5/4~5/5はBCCin名古屋!(誰)

えー、「ブードラ大戦」「グランプリ1st」直前如何お過ごしでしょうか。mei.A(村人)ですごきげんよう(何)。

現環境で何がなんやらってのは私が言えるようなことではないと思いますので、今回は更新する名目が欲しいのもあり(汗)…先行して情報が出た大アルカナの「テンパランス」の人、“エイミー・ヒュークストゥヴ”のことでも書きなぐってみようかなと思います。

さて、メインビジュアルにもなっているこのカード。その能力はまさにテンパランス=節制を体現していますね。
まず3ファクター圏ブレイクでも定番になりつつある補給能力。
ここでもテンパランス品質で、全てのプレイヤーにドロー+2、チャージ2を与えてます。自分の支配キャラ故そのぶん此方に優しいのかチャージで先に補給できるのはありがたいところです。

2つ目の能力もテンパランス的能力ですね。
セットされたときに相手の手札の枚数を此方と等しくできます。
自分のターンには手札を消費しやすいゲームなので出力を比較的簡単に調整でき、アクエリには珍しい実用的な手札破壊と言えるのではないでしょうか。
3つ目の能力が一番テンパランスぽいですね。
他のゲームにもまま見られる場のカードの枚数を近づける能力で、自分のほうが場のキャラが多くても損をしないようになっているのは優しさでしょうか。

4つ目の能力もテンパランス的能力。
バトルしたキャラクターをバトル後に捨て札するようにする能力ですが、サイズに恵まれず精神攻撃対策に悩まされる青にはメリットに働くことが多いのではなかろうかと思います。前述した能力との相性もよく、実に噛み合ったものと言えますかね。

これだけテキスト盛りだくさんのわりには、アイコンはイレイザーのみと素っ気ない辺り所謂ギャップ萌えってやつなのか~?とか勘ぐってみたり(馬鹿)。
見た感じだと既存のデッキにポン付けではなく、しっかり運用を意識して組むと強力なデッキになる、コンセプトに実直なわかりやすい強力レアなのかなと。アルカナナンバーのやつだと初めてなんじゃないかな(本当?)とも。




あぁあとですね…5/3から名古屋に行きますので、気づいた心優しい物好きの方は「村人ですか?」とでも声をかけてやってください。
5/4と5/5は大分弁Tシャツとかいうクール(寒い)な格好をしているのでよろしくお願いします(何)。

これだけ書きなぐっておいて最後はかまってちゃんとか…笑っちゃうよ おれ死にたいのかな
って感じですね。
まぁ、とにかく会場で色々な方と会えることを楽しみにしていますのでどうかよろしくお願いします。では会場で僕と悪手(ぇ)!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/01(土) 23:43:44|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【村人旅日記】グランプリ1stれぽぽ。 | ホーム | 【アクエリ】4/11 アクエリ公認大会に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/68-24fe410a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。