FC2ブログ

そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】公認大会ダイジェスト風味。

7/25 GP2nd予選
エクストリームスタイル 参加人数5人 スイスドロー
使用デッキ:青単ライホルド

“ウラン・M・ライホルド”を中心にした青単。
いろいろとごちゃごちゃいじくってみました。


とかいうコピペメモ帳な駄文。


以下うろ覚え。

1:赤単伊勢塩津
“伊勢 あかり”“塩津 清良”「類感調伏法」やらが投入された赤単。“葛洪”や“狭野 うらら”除去出来るからそんなに腐ったりはしないのかなと。


後攻。

「類感調伏法」が飛び交うが、その代わりか相手に大型が出ない。
此方先に大型ブレイクを出しじっくり殴っていきダメージ勝ち。

2:赤単葛洪水樹

“葛洪”“水樹 鏡花”“龍ヶ崎 藍”「万里の長城」でがっちりキャッチ(?)

後攻。

相手が少し止まってるうちに此方の大型ブレイクが並び、「万里の長城」も貼られずに済みアタックができ勝ち。

3:ぽち+緑ファッティ
“宿利原 ぽち”から“シルマリル”や“レニ”と“ルッツ”を並べて殴るデッキ。

後攻。

相手そのままターンエンド、此方返しのターンに普通に開始。ここで待たないと切り替えされてしまうのに始める愚行(汗)。
相手“ぽち”で切り返し。

“雪乃”は出てこないが、此方も場を崩しきれない。その間に“ぽち”が2段目になる。

相手に“レニ”と“ルッツ”を出されてしまい、イニシアチブが強く止められないでそのまま殴りきられる。


結果:2位(2-1)

デッキ的に初手を見て始めるかをしっかり判断しないといけないのに、普通に始めてしまってはなんとも救えません。
初犯じゃないところがそれに拍車をかけていますが…。
あまり盤面のイメージできていないのかなと自分で思ったのでまずはそこから始めていこうかなと思います。
7/28 公認大会
エクストリームスタイル 参加人数7人 スイスドロー
使用デッキ:ライホルド

変更点は白が多そうに思えたので、「予知エルフ」を投入。あとは特に変わらず。

とかいう特に変わりありませんなデッキ選択。


以下うろ覚え。

1:白青グリン・スターツ×麗夢
“グリン・スターツ”+“皆川 麗夢”で“グリン・スターツ”をがっちり強化。隠し味は“スカイ・ライン”(“グリン・スターツ”4点アップ)

後攻。

相手“皆川 麗夢”から場を広げていくが、“~・ライホルド”と噛み合う事態になり、相手の軽量ブレイクが落ちていく。“グリン・スターツ”が場に出ないうちに補給差に付け込むような感じで殴りきり。
2:緑女神
“デメテル”から名称:女神を並べていき場を堅めて殴るデッキ。

後攻。

やや動きの悪い相手と対照的に此方先行して動いていく。ダメージに見えた「エリスの黄金林檎」に恐怖するが、引かれずに済みそのまま殴り勝ち。

3:赤単葛洪水樹万里

“狭野 うらら”や“龍ヶ崎 藍”から“葛洪”“水樹 鏡花”まで。

先攻。

此方初手がよかったのでそのままスタート。相手「チャイナウェイトレス」で切り返し。

此方“~・ライホルド”でけしかけるが相手沈黙まではならず。
相手さらに「チャイナウェイトレス」をブレイクし、“龍ヶ崎 藍”まで出す。“~・ライホルド”2段で「雨巫女」を狙うが“龍ヶ崎 藍”できっちり守られる。
相手4ファクターぴったりで「万里の長城」をセットし。此方殴れなくなる。
相手も場が広がらず殴ってはこないが、此方何も打開策が取れずドローアウト。


結果:2位(2-1)

メタゲームを重視しすぎてキャラが後ろ向きになりすぎていて、補給力が足りない場面が多いように思えたのでキャラ組成を見直したいところですね。あとは前々からそうでしたがもう少し盤面の有利・不利を見きわめられるようになりたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/12(木) 09:36:43|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8/1 アクエリ公認大会に行ってきました。 | ホーム | 【ガンダムウォー】ひと月遅れGT福岡簡易レポート。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/78-38bf20ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。