そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】8/7ブロックトーナメント予選in福岡に行ってきました。

スタンダードスタイル 参加人数13人 スイスドロー
使用デッキ:フュージョンシュート

「デジタルフュージョン」で早いターンにダメージ勝ちを狙うデッキ。

参照したいカードは定番の感がある“不動明王”2段。…というか「全員集合アイドルコンサート」を足した以外はさして見る所はありませんでした。
あと大会始まった後に「キネティックシュート」を入れてないことに気づきました…笑えません。
とかいう迂闊満載な仕上がり。

以下うろ覚え。

1:緑単雪乃レイチェル

“雪乃”に“パイモン”“レイチェル・ルォノヴァーラ”と如何にもスタンダードなデッキ。

後攻。

相手「小悪魔ウェイトレス」支配のみスタート。対して此方順調なスタート。
相手2ファクター時に“雪乃”をブレイク宣言するが、此方レスポンス“ソラ・エニシダ”でファクターを削る。
此方「全員集合アイドルコンサート」で“千頭 さとり”を回収、4コストでブレイク→“烏社 零”ブレイク(手札の“不動明王”参照)。でパワー補給しターンを渡す。

相手目立った動きは取れず、返しのターンに“烏社 零”から総攻撃しダメージ10に。

2:緑単雪乃アシュレイレイチェル
「ブラーク」「サタンの激昂」等も見えました。

後攻。

相手そんなにブレイクは並ばないが、此方あまり妨害できないでいるためファクターは延びていく。
相手ファクター5にしてから“レイチェル・ルォノヴァーラ”ブレイク。此方妨害できず通ってしまう。

此方自分のキャラをブレイクした“ジャスティス・ハート”で防御しようとするが、相手“パイモン”から補給差を広げていく。
“夜羽子・アシュレイ”のエフェクトは“ジャスティス・ハート”のエフェクトで回避、再ブレイクで耐える。

相手自分のターンに「魔神転生」で「貴族令嬢」のパワーを剥がしてくる。此方レスポンス「デジタルフュージョン」で“不動明王”を参照しインターセプト+サイズを与える。
相手「ミッドナイトプレジャー」を使いサイズで超えられてしまう。打点が通り此方ダメージ10になり死亡。

3:黒ィリールァ(デュアル)+四竜

“ィリールァ”で“ロッソ”や“アズーリ”を強化して殴りつけるデッキ。

後攻。

相手「ボルケーノロイド」支配スタート。
此方順調なキャラ支配。
相手無理くり“アズーリ”をブレイクするが、此方「全員集合アイドルコンサート」から展開“烏社 零”で手札の“不動明王”を参照し、フルパワーに。
相手さして切り返せず此方“烏社 零”で殴りきる。

4:緑ミューズ日照りレイチェル
「ミューズの森」「ベルゼバブの渇望」「日照り」のコンボを組み込んだ緑単。

後攻。

相手キャラ放置しつつ展開するが、次ターンのダメージ判定でメイン色でないことが判明…。
ようやく動き出したかというときに、此方“千頭 さとり”をブレイクしフルパワーに。
次ターンに対処されなかったので、「デジタルフュージョン」を使いつつ駆け抜ける。

結果:3位(3-1)
勝ったゲームが全部相手が事故ってるというのがなんとも言えませんね…。
あと2戦目も、元来緑に対して速度で仕掛けていくデッキなのに、それが実践できていない点などで改善すべき所が多々見られたので要修正ですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/14(土) 00:09:31|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】8/8ブロックトーナメント予選in和歌山に | ホーム | 8/1 アクエリ公認大会に行ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://meia0610.blog5.fc2.com/tb.php/80-1e71062d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。