そだね、もふー屋さんだね。

日々『頃』→『是』精進。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】近くない更新になりました、ブロックトーナメント九州レポート。

完全に遅れてますが「ブロックトーナメント九州」のレポートです。

スイスドロー エクストリーム

使用デッキ:アンドロイド
「アンドロイドプロジェクター」で1ターン目に「グラビトン」を使えることもある黒単。どちらかがあれば後攻からでも白に速度差をつけられにくくなり「アンドロイド・ストライク」で押し込みやすくなりますし、白以外に対してもデッキスペックで勝ててるだろうと判断して使いました。

“ヴァイオラ”に「グラビトン」「ロボット3原則」はそれだけのカードパワーがあると思いますよ。

以下うろ覚え。

1:黒単マシン+ロッソ
“ユーフォルビア”“SARASA”で“ロッソ”をフォロー。“ヘカトンケイル・ユニット”で制圧も。

先攻。
此方「オートマトンメイド」含めたキャラ支配。
相手シールド持ちキャラに「凧忍者」で場を形成。
此方キャラでアタック宣言し相手スルーしていく。
相手勢力エリア“ロッソ”をブレイクしてターンを渡す。

此方“ヴァイオラ”をブレイクし即アタック。相手“ロッソ”でガードし此方支配アンドロイドを捨て札。此方「オルゴール」を支配する。
相手キャラを出し“ロッソ”をフルパワーにしてターンを渡す。
此方「オルゴール」でアタック宣言、相手にガードされバインド1で「アンドロイド・ストライク」が置かれ、此方「トループロイド」で回収 。
2コストで「アンドロイド・ストライク」を使い、“ヴァイオラ”でアタック。相手“ロッソ”でガードし、ペネトレイト5点が2回通ったとこで相手ダメージ10点に。

2:赤霊能者
“竜ヶ崎 藍”で場を固め“北斗”と“南斗”で“弓削 遙”や“土御門 紗綾”で制圧。

先攻。

此方キャラ支配で推移。
相手「なりきり巫女少女」を支配するも2ターン目にネームは出せない。
此方「アンドロイドプロジェクター」を並べるが後続のブレイクはない状態で、相手“竜ヶ崎 藍”をブレイクしパワーをセット。

此方「アンドロイドプロジェクター」でアタック宣言、攻撃力2点超が“竜ヶ崎 藍”のみの相手スルーしていきダメージが溜まる。返しのターン相手目立って動けずキャラを延ばす
此方“フラクタル”を出し「アンドロイドプロジェクター」やらでけしかける。相手“竜ヶ崎 藍”でガードしアビリティを使い場に残す。
パワーを消費した相手“北斗”と“南斗”を出すも攻勢に転じれず。
此方“ヴァイオラ”を出してアタック宣言、「折り紙」でアタックを封じられるが、“フラクタル”でキャラを操り、アタック宣言。相手“北斗”と“南斗”でガード宣言するが、此方シンクロアタックで相手10ダメージに。

3:白単学園祭メイド
キャラ相当24枚の関東1位のものの完全コピーとのこと。

後攻。

相手「学園祭メイド」支配でスタート。此方「アンドロイドプロジェクター」→「グラビトン」で相手更地に。「自動侍女」を放置しターンエンド。
相手「スペースクリーナー」から「学園祭メイド」を再度支配。
此方黒キャラが出ず停滞する。
相手キャラを支配しファクターを延ばす、此方も黒ファクターを延ばしていくが相手“日向 葵”を出し、一気に場が固まる。此方攻め入れずターンを渡す。
相手“日向 葵”のエフェクトを使い回収した“マエストロ”をセット。
此方「アンドロイドストライク」を4コストで使い軽量ブレイクで8点アタック×3を相手“日向 葵”でガード。12点ペネトレイトで相手ダメージ8に。「ツインタワーボーグ」にもパワーセットで3パワーでターンエンド。
相手“日向 葵”でアタック、此方スルーしてダメージが溜まる。
此方2コスト「アンドロイド・ストライク」が通り、6点アタック×1を相手“日向 葵”でガードし2点ペネトレイトで相手10ダメージに。

嬉しくて非常にうるさくして会場の皆様に不快な思いをさせてしまい申し訳ないです。

4:黒ドラグーン
“ロッソ”“アズーリ”で場を作りつつ制圧。“ェデヤェアス”が目を引く。

先攻。

此方2ターン目に「グラビトン」を回収、相手の支配ドローに使用し通る。
相手1ドローになり、キャラが止まる。
此方2ターンキャラを支配していき相手より場が広がってから、キャラでアタック開始。相手スルーしてダメージが先行して出る。

相手「グラビトン」で此方の打点を下げるが他に目立った動きはなくキャラ支配で推移。

此方“ヴァイオラ”をブレイクし周りも含めてアタック。「グラビトン」で相手のキャラを退けつつアタックを繰り返し10ダメージに。

結果:1位(4-0)

エクストリームの公式で初めて優勝したので嬉しいのですが、地元の権利持ちが増やせなかったのは残念ですね。
九州で権利大会が増えてるのだからと息巻いていたのですがそう上手くはいきませんね…。ってあんまりこんなこというと「調子こいてんじゃねーぞオラァ」って言われそうなので、近日更新予定の中四国レポートでまた。
  1. 2012/10/13(土) 22:25:04|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】ブロックトーナメント九州・中四国で使ったデッキ。

さて…「ブロックトーナメント」の真っ最中ですが、九州・中四国で使ったデッキをば。

まずはレシピから。

キャラクター(相当):33

4 (エンジェリック・ウイング)
4 ツインタワーボーグ(パワー0でドロー+1、デッキと好相性)
2 アンドロイドナースメイド(ドロー+1)
4 アンドロイドコマンダー(チャージ2)
3 拷問アンドロイド(0/0/4インセプ)
2 予知エルフ(0/0/2白プロジェクト・ファスト1コスト増)
1 アンドロイドリクレイマー(2/3/1▼シールドチャージ)
1 スネークロイド(1/2/1▼シールドチャージ)
1 ベストフレンズ(2/2/2バインドチャージ)

4 収穫アンドロイド(エフェクトコスト戻し)

2 自動侍女(ドロー+1)

4 オートマトンメイド(ドロー+1)
1 オルゴール(2/(2)/1▼バインドチャージ)

ブレイク:16

4 アンドロイド・タイプQ“ヴァイオラ”(補給力+生存能力付与…花使いの親戚)
2 アンドロイド・タイプU“フラクタル”(アタック・ガード宣言代行、シンクロ付与、トークン生成)
3 アンドロイドバニー(プレイヤーアンタッチャブル)
3 トループロイド(ダメージ回収)
4 アンドロイド・プロジェクター(さぁ、

その他:11

4 グラビトン(ショータイムだ)
4 ロボット3原則(メカに疑似カウンター、コスト戻し、インセプ付与。インセプ「オルゴール」とか超イイネ!)
3 アンドロイド・ストライク(墓地・ダメージ回収、攻撃力上昇+ペネトレイト。「アンドロイドバニー」と噛み合わないとか関係ない領域)


…アンドロイドをメインにした黒単ですね。 続きを読む
  1. 2012/09/17(月) 14:45:01|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【アクエリ寄り】今日からブロックトーナメント4連戦ですね!

さて、今年は9月の3連休に「ブロックトーナメント」東北、北海道・九州、中四国と駆け足で本戦が行われるわけですが、東京から環境がどんなふうに推移するのか楽しみですね。

僕も、九州・中四国に参加する予定なので、レポートとデッキの記事を挙げようと思います。

算数できないアホの子のもふー屋さんの的外れな考察まがいも付いて来るかもしれませんが、流し見してくれれば嬉しいです。
  1. 2012/09/15(土) 15:42:30|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【告知】10/20~10/21は第2回アクエリ九州温泉合宿!【私的なもの】

「ブロックトーナメント」に向けてエクストリームしてる最中でしょうか。そだね、もふー屋さんだね(で?)。

…さて、「ブロックトーナメント」が一通り終わったあとの10/20(土)~10/21(日)に「第2回アクエリ九州温泉合宿in別府」を開催する運びになっています。
もちろん各種催しを予定しているのですが、今年は去年よりいろんな地域から参加してもらいたいなと思いまして、個人的に乗っかってみることにしました… 続きを読む
  1. 2012/08/29(水) 22:32:56|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】大分(だいぶ)遅れたグランドクロス東京レポートまがい。

…さて、東京大会の覚え書きです。随分遅れてしまいましたが(汗)…公式より早いからセーフってことで(何)。

89人参加 スイスドロー8回戦
使用デッキ:黒単レイチェル(笑)・パニッシュ抜き(思惑通り?)
この呼び名がみょーにしっくりくるので…。「天地魔闘の構え(古い)」とかもわりかし(馬鹿)。

以下うろ覚え。参加できるか一瞬不安に感じたので2回戦から。

2:みやこエール

“久遠寺 みやこ”で場を形成しつつ、「ゴールドエール」で対黒を意識。

後攻。

相手緑キャラが止まりファクターが1ターン停滞。
此方ファクターは延びていき場を作る。
相手に“久遠寺 みやこ”を出されるとつらい場面で引かれずに済み、“ズィリーラ=ヴァルラ”が間に合い相手の場が崩れる。次ターンに「ステルスコート」で突っ込み相手10ダメージに。

3:黒単ボードなんとか

「ステルスコート」入り。正直かぶらないと思っていたので少し焦った。

先攻。

此方がファクター先行し“ノーチラス”の支配権を得る。
相手の盤面が崩れかけるが、“真代 詠”+「飛刀族」で持ち直す。
しかし、場の手数が横取れたのもあり無理くり押し込めるぐらい差が付いており、此方が殴りきる。

4:エイラペイント
“フォルナ・スウェーデンボルグ”に「シャーマニックペイント」を付け黒をねじ伏せる。

後攻。

相手展開はあまり芳しくない。「シャーマニックペイント」を「バチカン衛兵」にセットして牽制。
此方軽量2枚からファクター加速。
相手にファクター加速されず、此方の“ズィリーラ=”が間に合い「バチカン衛兵」を捨て札できる。
相手後続が続かずデッキ切れに。

5:エイラペイント
“フォルナ・~”に「ペイント」を付け黒をねじ伏せる。

先攻。

互いに軽量が見えずキャラ支配で推移。
此方キャラを投げつけていき、相手勢力アタック含めたダメージ率が高くダメージが8まで溜まる。
相手「ペイント」付きのキャラを“フォルナ・~”でブレイクし、此方のキャラを焼きつつターンを渡す。
此方ターン、ドローした“ノーチラス”で勢力の「エンジェルウェイトレス」を処理(捨て札し忘れて申し訳ないです…)し、「ステルスコート」を“ノーチラス”にセットしアタックで9ダメージ。
返しのターンの相手勢力の「バチカン衛兵」をガードした「サリーエンジェル」を“ノーチラス”で退け10ダメージに。
エキサイトしてしまって申し訳なかったです…。

6:ミーアエール
“ミーア・アクエリアス”で攻め込みつつ、「ゴールドエール」で防衛。

先攻。

此方軽量から場を広げていく。

相手此方ドローキャラに「死の刻印」を使用、此方レスポンス“ノーチラス”でファクターが不足。
此方場を固めてから“ズィリーラ=”で追撃し殴りきる。

7:阿那婆達多+剥離
“阿那婆達多”を「煉気術」「幽体剥離」でサポート。

後攻。

互いに決め手に欠き、相手“阿那婆達多”引かず→此方“ズィリーラ=”引かず→“阿那婆達多”引かず→“ズィリーラ=”引く。と推移、相手の「ファーマシスト」と「式神月式」を落とし、握り込んだのと引き当てた「ステルスコート」2枚で14点が通り押し切る。

8:アルシャインストーム
「ライトニングストーム」で場を崩しつつ“ネィラ・ギェナー・コルビ”“アルシャイン”等で制圧。

先攻。

此方場がきれいに広がり順調な展開。

相手場を広げて「ライトニングストーム」に“ノーチラス”を合わせ、「ダークサイドウォッチャー」を落とすが、ドローキャラが落ちる。
此方ドローが細くなるが、相手の“フォルナ・~”を、引き当てた“ノーチラス”で阻む。
相手「ダークサイドウォッチャー」を出し、此方他色ドローでなく“ノーチラス”で防御していき、等価交換を続けたため此方攻め手を失いデッキ切れに。

結果:2位(6-1+不戦勝1)

最終戦に、一瞬『ここで負けてもオポーネント高そうだから大丈夫…かな?』とか思った段階でもう駄目ですね…。そういう雑念とか油断で判断間違った挙句この体たらくとかマジでアホかとバカかと。
権利持ってなかったらスコアシート確認して心の平静を保とうとするけど保てなくて醜態を晒してしまうのが想像に難くない(駄目だな)のだから…ちゃんと全勝できないと駄目だってことを再認識しました。

次はエクストリームスタイルの「ブロックトーナメント」ですが、どういうスタンスを取るか悩むところなので、今回の反省ともども考えたいと思います。
  1. 2012/07/07(土) 23:41:58|
  2. アクエリアンエイジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。